オーストラリア クイーンズランド州最大の音楽と芸術が集う祭典Woodford Folk Festivalは世界各国より約12万人が訪れる年越し野外フェスティバルです。

フォークフェスティバルと聞くと、フォークソングなどをイメージしますが、ここでのフォークとは「人々、民族」という意味です。開催期間中は世界各国より2000人以上のパフォーマーがウッドフォードに集結することでWoodford Folk Festivalと名付けられています。

開催期間中は20以上あるステージで400以上のプログラムを行い、ビッグネームをラインアップに揃えた音楽や、世界各国の芸術パフォーマンス、ワークショップ、世界各国のフードで毎年訪れる人たちを魅了します。

開催期間は毎年12月27日〜1月1日の6日間。ブリスベンの北約70キロのWoodfordという街に会場は設営されています。会場は簡易の会場ではなく、常設されており、会場の大きさは東京ドーム約160個ほどの広大な敷地です。ブリスベン市内より公共交通機関を使い、最寄駅から特別シャトルバスで30分ほどで会場にいくこともでき気軽に訪れることができます。訪れる人たちはフェスティバルを日帰りで楽しんだり、会場でキャンプをして楽しむなど様々です。

日本では経験する事が出来ない、壮大な演出で、期間中は不思議の国に滞在している感覚になります。夏の楽しみといえば野外音楽フェスティバル。真冬の日本の12月に真夏のオーストラリアでカウントダウンを行い年末年始を迎えて見るのはいかがでしょうか。 フェスティバルの模様は↓動画をご覧ください♬

©woodford folk festival

Chack'n promotionではwoodford folk festival開催期間中のwoodford folk festivalでのボランティアスタッフを募集しています。
ボランティア参加について、詳しく知りたい方はボランティアページに詳細を載せております。
公共交通機関

  • perfomance
  • perfomance
  • workshop
  • food